検索
  • dneatimid

【自宅】初めてのシーシャ本体。迷ったらオデュマン。【Odumanパイプ】

更新日:2020年11月11日


こんにちは、シーシャとタトゥのお店 toggle のまつげです。


今回は、



お家シーシャデビューしたい。


でも、種類がたくさんあって

なにを買えばいいかわからない。



そんな方に届けばと思い、こちらの記事をかきました。



最初に結論を申し上げると、

Odumanを買っておけば間違いなしです!


(でもまだ決めないで大丈夫です。最後まで読んでからご判断ください。)





どのシーシャを買えば一番なのか。

それはわかりません。


でもひとつ言えるのは


”失敗しない”のがOdumanです!




現在toggleではOdumanをメインに販売しておりますが、


輸入にあたって、

有名どころからあまり聞き覚えのないメーカーまで、

数多くのパイプを見てきました


そのなかで、


デザインや材質・機能性や価格など様々な点で

抜群に優れていたのがOdumanです。


これなら多くの人が美味しいお家シーシャを楽しめるのでは!

と思い、輸入を決めた次第です。







この記事では下記の内容でお伝えいたします!

 

オデュマンをおすすめする3つの理由  1. 高クオリティ低コスト  2. 初心者にぴったりの吸いやすさ  3. コンパクト

オデュマン以外もおすすめする2タイプの方  1. もう少し低いコストで抑えたい方  2. お金を気にせず購入したい方 まとめ

 







オデュマンをおすすめする3つの理由


数あるメーカーの中、なぜOdumanを初めての方におすすめするか。





1. 高クオリティ低コスト


 まずは、クオリティが高いにもかかわらず価格がかなり抑えられているという点です!



Odumanのシーシャ パイプの特徴


・厚みのあるハンドメイドガラス

・金属部分はステンレスで研磨されている

・接続部はスクリュー式で空気漏れがなく、本体も安定している

・パイプを作る精度も非常に高く当たり外れが少ない

・ホースは調理器具等に使われるシリコンを使用しており、水洗いも可能





でも、それより何より推したいのがコスパです!!



Odumanのパイプ:9,800〜35,000円程度(大小様々なパイプがあるため、幅が広い)


ですが、


同クオリティで

他メーカーのパイプ:20,000〜60,000円


上記のクオリティ条件を満たしているものを同価格で手に入れるのは非常に困難です。





一万円以内などでノーブランド品もありますが、実際に手にとってみると


ガラスが薄かったり研磨されていなかったり


手触りや見た目が劣っている場合が少なくありません。




リラックスするための嗜好品。。

どれだけこだわりを捨てられるかというところでもありますが、


煙を味わうという点でも、

空気漏れがあると味が落ちたり

材質が悪いと汚れや匂いが残ったり、、という問題がでてきます。





初めてのシーシャで

自分がちゃんとつくれていないのか、

機材のせいではないかな、、、

と不安にならないためにも


予算が許せばノーブランド品よりメーカー品を購入いただきたいところです。







2. 初心者にぴったりの吸いやすさ


シーシャは水を通すことで煙をろ過・加湿・冷却して美味しく吸いやすくしますが、


オデュマンの全てのシーシャパイプにはディフューザーという

その効率をより高める機構が搭載されています。


また、吸う力も軽減されるため女性や慣れていない方も

かんたんに胸いっぱい煙を吸い込むことができます。





吸いやすさに繋がるもう一つの要因は、

水の容量及び煙の溜まる部分の大きさですが、


オデュマンのパイプは特殊な形状であるため、

小さめなサイズでも問題なく吸うことができます。



3. コンパクト


お家シーシャで大切になるのは、コンパクトさです!


買ったけど家では吸わなくなっちゃった、という方に多いのは

準備と後片付け面倒さです。


まず大きいと、しまっておくスペースや設置できる場所も限られ、

後片付けのときもシンクに入らず

お風呂場や屋外で洗わないといけない、、、などの問題が出てきます。。




その点オデュマンは、

一番大きいパイプでもシンクに入るサイズ感で、

取り扱いがしやすくなっております。


また、ラージパイプくらいの水が入るにもかかわらず

背が低いため転倒のリスクが低く、設置する場所も選びません。





また、ポータブルバッグがついているものもあり、

気軽にキャンプなどで屋外に持ち出したり、

ご友人のお家に持っていったりすることも気軽にできます。






Oduman以外もおすすめできる2タイプの方


1. もう少し低いコストで抑えたいという方


 個人的な意見になってしまいますが、


 ノーブランド品とオデュマンの価格差

 数千円〜一万円程度ですので、


 お金がもう少し貯まるまで我慢するか

 一緒に吸うご友人と協力して買うなどをおすすめします、、!


 でも今すぐ欲しいんだ!


 という方にはオデュマン以外の機材もおすすめいたします。





 ノーブランド品を選ぶ際に

 気をつけていただきたいのは、下記のことです! 


  A. 水の入る容量(ボトルのサイズ)が小さすぎないか。

  →小さいと煙がいがらっぽくなりやすく

   初めての方や吸い慣れていない方にはあまりお勧めできません。


  B.ホースが洗えるかどうか

  →布製や木製などの洗えない素材でできているものは、

   毎度しっかり乾燥させて清潔な場所で保管する必要があります。


   また、匂いが染み付くためフレーバーを変えると

   本来の匂いを味わいにくくなる可能性があります。

   できるだけ洗えるものをお選びください。

  C.金属部分がステンレスかどうか

  →材質がステンレス以外の場合、

   こちらも乾燥をしっかりと行う必要があります。


   また、研磨されていないと汚れが残りやすいため 

   よく洗浄するようにしてください。





 2. お金を気にせず購入したい方

  お財布に余裕のある方は、

  他のメーカー・ブランド品もみたなかで、

  機能性やデザインなどお選びいただけるかなと思います!





まとめ


シーシャは作るのに少しコツがいるので、


パイプ選びの失敗で美味しく煙が出せず、


お家シーシャをしなくなってしまう。



そんなのは悲しいです。。



予算が許すのであれば、

高クオリティ低コスト

吸いやすい

コンパクトな

オデュマンをお買い求めください。





冒頭でも申し上げましたが、


どのシーシャを買えば一番なのか。

それはわかりません。


でもひとつ言えるのは

”失敗しない”のがOdumanです!





みなさまがシーシャライフを存分に楽しめることを願っております。


最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。



他にもおすすめのシーシャパイプメーカーなどありましたら、お教えいただけると幸いです!







当方ではパイプセットをご購入いただいた際には、


30日間お家シーシャ作りをサポートするチケットも無料でついてきます。





チケットに記載の購入者様専用サポートLINEアカウントにて、


気になることやお困りのことがありましたら

チャットまたは電話にて個別でご相談承ります!